【シーン別使い分け】バーチャル背景まとめ特集【全てフリー素材】

ビジネス

こんにちは、のはら家夫婦です。

Zoomでバーチャル背景を設定することが一般的になってきましたね。

ビジネスの場面だと、自分の家の背景を移したくないから、オフィスや会議室の背景にする方も増えています。

さらに、オンラインで飲み会など、Zoom自体、多用なシーンで使うようになりました

私の職場でも、色々なバーチャル背景が注目されるようになりました。

企業のバーチャル背景もTwitterで提供されていますが、やはりシーン別に使いたい!と思った方も多いのではないでしょうか。

シーンごとに背景を変えることで雰囲気を簡単に変えることができるので、おすすめです。

今回はそんなニーズがあることを踏まえて、簡単に以下のシーン別でまとめました。

・誕生日
・お祝い
・ビジネス
・飲み会
・その他

誕生日

誕生日用としては派手めなカラーが入っている背景がベストです。

また、”Happy Birthday”の文字が入っていたり、相手の年齢を背景に表示させるパターンが好まれます。

黒い背景に”Happy Birthday”の文字が上にガーランドタイプであるオーソドックスなタイプ

https://unsplash.com/photos/GFEB4k3efmU

白ベースにメタリックカラーが特徴的な、ちょっと派手なかわいらしいタイプ

https://unsplash.com/photos/y3h6gh2fpaI

ローソクに火が灯っている誕生日ケーキが雰囲気を出すシックなタイプ

https://pixabay.com/photos/birthday-cake-candles-cake-birthday-264605/

お祝い(結婚、卒業など)

お祝いにも種類があり、結婚祝い、卒業祝い、送別会なども含まれます。

誕生日と同様に、多少派手目な背景にするといわゆる”インスタ映え”もするシーンが作れます。

最後の方にオンライン上で集合写真も撮るのを忘れないように!

シンプルに大きい花火のスパークルを全面に強調したタイプ

https://pixabay.com/photos/length-ball-fireworks-2003542/#content

“Congrats”(おめでとう)の文字で、メッセージ性もあるタイプ

https://unsplash.com/photos/uvvvKneSp_U

お祝いには欠かせないお花を全面にする目にもやさしいタイプ

https://unsplash.com/photos/d0ZFjfvd6YA
※パーティ系は以下のURLからもDLできます。
Tips & Inspiration
From Ideas On What To Write In A Card To How To Throw The Best Party To The Best Way To Wrap A Gift, Our Experts Have You Covered With Our Favorite Tips And Ins...

ビジネス

ビジネスシーンでもバーチャル背景は大事ですが、あまり個性が強すぎないタイプにしたいですね。

自分のチーム内でのミーティングなら問題ありませんが、外部のとミーティングするときは自制しましょう。

Weworkで働いているかのようなシェアオフィスタイプ

https://unsplash.com/photos/yWwob8kwOCk

まるで自分の席に居て背後に誰か電話しているかのようなタイプ

https://www.reshot.com/photos/women-office-woman-woman-using-phone-working-woman-talking-on-phone-office-table-working-desk_rs_e8X8Xa

相手の目にも優しい、外でミーティングしているようなタイプ

https://pixabay.com/photos/city-architecture-skyscraper-office-3042404/#content

飲み会(送別会など)

飲み会の席でもバーチャル背景は雰囲気作りに最適です。

お酒を飲む雰囲気にすることで、自ずと話も弾みますし、陽気にさせてくれます。

話のネタになるような背景に設定すると、会話が確実に盛り上がります!

(ただし、出落ちになる場合もあるので、2,3パターン持っておくと良いです)

居酒屋:万グループが提供するTHE・居酒屋のビールが飲みたくなるタイプ

https://bannet.co.jp/information/3935/

カフェ:まるで海外のカフェにきたかのような落ち着いて話せるタイプ

https://unsplash.com/photos/tKN1WXrzQ3s

パーティ:もはや飲み会というよりは騒ぎまくりな朝までオールタイプ

https://pixabay.com/photos/audience-band-celebration-concert-1867754/#content

女子会:なんだったら四人目に紛れ込んでしまっても良い感じのタイプ

https://pixabay.com/photos/three-women-fashion-hair-glamour-3075752/#content

番外編:こんな使い方も。。。

オンラインミーティングが増えてくると、自分の顔を映しているだけで疲れてくるときもあります。

誰かに見られているから、ずっと集中してカメラや画面に目を向けないといけない、など。

そういうときの回避策として以下のアイディアも実践してみてはいかがでしょうか?

自分がミーティングに出て、カメラを向いている動画(10秒)位を作る

Zoomだと、自動的に同じ動画を何度も繰り返してくれるので、実質エンドレスにあなたの顔動画を流し続けることができます。

(ただし、呼びかけに反応しなければいけないときに、しゃべることができないので臨機応変に使い分けてみて下さい。笑)

以上、バーチャル背景特集でした!

この記事を書いた人
のはら家夫婦

都内から地方移住した「のはら家夫婦」です。夫はアメリカでMBAを取得し、妻は人事畑の出身です。元々は国内外含め大の旅行好きですが、コロナの影響もあり最近は自宅生活を充実させることに必死です。夫婦で今までできなかった様々なこと(趣味、副業、資産形成、暮らしのアップデートなど)にチャレンジします!私たちだけではなく皆さんのタメになる情報も提供していきます!よければSNSフォローしてください!

のはら家夫婦をフォローする
ビジネス
ひとりよりふたりがいい!

コメント