【自粛で断捨離】バイセルで出張査定から買取までの流れを解説!

副業

Hola!のはら家夫婦です。

坂上忍さんの広告で有名な、BUYSELL(バイセル)というマザーズ上場の買取業者に、いくつか買い取ってもらったので流れと注意事項を紹介します。

査定をお願いした品と結果

・プラダのバッグ(ナイロン製)
 →1,000円
・プラダのバッグ(革製)
 →4,000円(キャンペーン特価)
・10Kリング
 →1,000円
・トロフィー、メダル
 →買値つかず

BUYSELLにお願いする前は、トレジャーファクトリーに見てもらいました。

トレファクではプラダのバッグ2つで1,000円と言われ引き下がりましたが、BUYSELLにお願いした結果、上記の買値になりました!

大まかな流れについて

受付

BUYSELLでは事前受付の電話やりとりが必要です。

こちらから電話をすると、すぐに折り返しのお電話をいただきました。
(通話料も考慮してくれている…?)

電話では買取の日時や、具体的な買取の商品のアイテム数等について質問されました。

特にゴールドを扱っている商品もあったので、サイズや重さなども電話で聞かれました。

電話を終了した後に、LINEメッセージで受付完了と出張日時の最終確認について連絡が届きました。

訪問

当日、自宅まで出張して査定に来てくれました。

私を担当してくれた方は、30歳前後の非常に物腰の柔らかい丁寧な青年でした。

当日、出張買取に来た際にはあらかじめ部屋を片付けておいたほうがいいと思います。

私の場合は断捨離で部屋を相当荒らしていたため、リビングまで通すことができず玄関先での対応となりました。

夏場と言うこともあり玄関先だと冷房が届かなかったり、玄関先で座る場所がなかったり、少々窮屈そうでした。

特に、ずっとしゃがみながら対応していたのが心苦しかったので、できればゆっくり座って査定できるような環境用意してあげると非常にいいと思います(私は正直に部屋が汚いのであげられないと謝りました)

査定が始まる前には、査定人から注意事項説明を細かく説明いただきました。

個人的に驚いたのは、間違って査定する商品が査定人のバッグに紛れ込まないように、バックを依頼人が預かるか、商品が紛れ込まない場所へ置いておく条件があったことです。

(過去におそらくバッグに紛れ込んでしまい、騒ぎになってしまったのでしょうか。入念でした。)

また、品質向上を目的として、音声の録音の許可をお願いされました。

教育目的と言う名目はあるようでしたが、おそらく言った言わない問題になったときの記録として保管するような意図もある気がしました。

そして、身分証の提示を求められました

今回の買取した品物が盗難品だった場合に誰から購入したものかを追跡できるようにするため、身分証明を行うことを徹底しているようでした。

査定

査定の一連の流れは非常にシンプルで効率的でした。

私の場合は1商品につき5~10分ほどでした。

ブランド品

今回はプラダのバッグを2つお願いしました。

査定人はバッグのタグや素材などを入念にチェックし、いろいろな場所をスマホで撮影していました。

撮影した写真をそのまま営業所に送っているようで、この商品が実際いくらなのか、本物かどうかなどについても確認をしているようでした。

写真を送っているといっても、大体の相場は査定人の方で把握しているようでした。

結果的に、2つのバッグのうち革製のバッグは3,000円。

ナイロンのバックは1,000円なら買取が可能と説明を受けました。

ゴールド

ゴールドを含む商品の場合は、純金かどうかチェックするためにスコープを使っていました。

メルカリで全然売れていなかった10Kの小さな指輪を査定してもらい、1,000円で買取オファーを頂きました。

特にゴールドは重さが重要なので、今回の指輪は思ったより軽かったそうです。

また10Kはゴールドの中でも一番価値が低いものなので、おそらく最低価格という印象です。

そして、学生時代に出場した大会でもらったトロフィーや金メダルも査定をお願いしました。

が、すべて金メッキというオチで結構ショックでした。。。

どうやら、中学・高校の大会の場合、全国大会規模でないと純金のトロフィーやメダルは貰えないそうです。

時にはゴルフのトーナメントなどであればもらえるそうですが、私はかすりもしませんでした。

最終的に販売したもの

悩んだ結果、今回はプラダのバッグ(革製)と10K指輪を買い取ってもらいました。

またブランド買取キャンペーンを行っているようで、査定金額から20%増、100円単位の端数はすべて切り上げになりました。

結果的に、バッグは4,000円(1,000円UP)、指輪は1000円で買い取ってもらい、合計5000円を即時現金でいただくことができました。

使ってみた感想

訪問から現金を受け取るまで1時間ほどで終わりました。
もちろん商品の個数や難易度によって時間は変わると思いますが、平均的には1時間から2時間のようです。

また査定人ひとりで全ての商品を査定するため、どんな商品であろうとも(着物なんかも)その査定で買い取ってもらうため、非常に効率的です。

コロナの自粛影響もあり、断捨離をしている人が多いと言う話もありました。
需要が非常に増えているので、査定は無料なので早めのスケジューリングが良さそうです。

出張での買取査定は、査定人がその場で行います。
基本的には皆プロフェッショナルですが、一般的な査定額よりも高い金額で買い取ってしまった場合は、はみ出した分給与から天引きになるようで、別の緊張感がありました。(何百万円の買取もあるようなので、私にはできません。)

直接訪問と言う形で、濃厚接触の可能性も否定はできませんが、消毒にも気を配っている印象がありました。
基本的には適度な距離を持って接することができればリスクはあまり少なそうです。

説明も丁寧なので、メルカリでなかなか売れない商品がある場合はこちらの査定で出してみても良いです!

※最近、メルカリでは高級ブランド品の出品規制が入りました。
領収書や入手経路が明確でないと、事務局からキャンセルされるので、手間暇考えたらBUYSELLでの買取でも十分だと思います。

この記事を書いた人
のはら家夫婦

都内から地方移住した「のはら家夫婦」です。夫はアメリカでMBAを取得し、妻は人事畑の出身です。元々は国内外含め大の旅行好きですが、コロナの影響もあり最近は自宅生活を充実させることに必死です。夫婦で今までできなかった様々なこと(趣味、副業、資産形成、暮らしのアップデートなど)にチャレンジします!私たちだけではなく皆さんのタメになる情報も提供していきます!よければSNSフォローしてください!

のはら家夫婦をフォローする
副業
ひとりよりふたりがいい!

コメント