【ほぼクリックするだけ!】WordPressのレンタルサーバーへのインストール方法

ブログ運営

以前ご紹介したレンタルサーバーの登録に加えて、今回はWordPress のインストールの方法について簡単にご紹介したいと思います。

ちなみに独自ドメインの取得からレンタルサーバー設定は過去記事を参照下さい

データーベースの新規作成

さくらサーバーを例にしますが、

「アプリケーションの設定」→「データベースの設定」

からまずは WordPress をインストールするデータベースを作成します。
データベース名は任意にしてパスワードを設定するだけです。
MySQLのバージョンは最新のものであれば特に問題はありません。
ガイドライン上は MySQL5を使用するようです。
(私のバージョンは5.7でした)

このデータベースの新規作成から新たにDBを追加できます。

WordPressのインストール

ここまでの段取りが完了した上で
クイックインストールのメニューから
カテゴリーメニューの中にあるブログを選択します。

そうすると WordPress が選択できるようになりますので
そのままクリックをします。

ブログ→Wordpressまでたどり着けばかんたんにインストールできます。


後はインストール先となる URL また、データベースの選択を行い
インストールボタン押せば WordPress がインストールされます。

WordPressの初期設定とテーマインストール

その後、 ドメイン名を検索すると
WordPress の初回ログイン設定がでてきますので
ユーザー名とパスワードを設定します。

メールアドレスを入れて新規PWを発行します

無事に WordPress にログインができると管理画面に到達しますので、
テーマの設定などから好きなブログのデザインを
インストールすることができます。

ちなみに私はCocoonを使っています。
https://wp-cocoon.com/

シンプルなデザインに加えて SEO 設定なども
無料にもかかわらず充実しているので
しばらくはこのテンプレートを使おうと思っています。

以上、かんたんなWordpressのインストール方法でした。

この記事を書いた人
のはら家夫婦

都内から地方移住した「のはら家夫婦」です。夫はアメリカでMBAを取得し、妻は人事畑の出身です。元々は国内外含め大の旅行好きですが、コロナの影響もあり最近は自宅生活を充実させることに必死です。夫婦で今までできなかった様々なこと(趣味、副業、資産形成、暮らしのアップデートなど)にチャレンジします!私たちだけではなく皆さんのタメになる情報も提供していきます!よければSNSフォローしてください!

のはら家夫婦をフォローする
ブログ運営
ひとりよりふたりがいい!

コメント