【初期投資は少なめ!】WordPressでブログ開設に至るまでのカンタン3ステップ

ブログ運営

こんにちは!のはら家夫婦です。

色々なHPを渡り歩いたり、説明サイトを読み進めて行き、色々と試行錯誤してWordpressでブログを立ち上げることができました。

ブログ開設に至るまでのステップをしっかりと記録に残しておきたいと思います。

ドメインの取得

私はせっかくなので独自ドメインで運営したいと思い、数多のドメイン取得サイトの中から、お名前.comにしました。他にもムームードメインなど有名なサイトはありましたが、特にお名前.comに絞った理由は明確にはありません。

ただやはりその場で空いているドメインを検索できるというのは大きかったです。
私のブログ名が他とかぶっていないか、そして初期投資は少なめに行いたかったので、どんなドメインだと高額になりやすいのか、色々と試行錯誤していました。

例えばonetwo.comみたいな、完全英語で完結するようなドメイン名にすると結構人気が高く、そもそも使われていたりすると数千円以上してしまいます。

なので、日本語のローマ字読みと組み合わせていくと最安価格で.comドメインが取得できるようなので、いろいろなパターンで同時検索してみても良いです。
ちなみに私は最安価格で税込み836円/年で契約できました。

レンタルサーバーの登録

ここは私のミスでもあったのですが、ドメイン名とサーバーの契約はまとめた方がトータルコストとしては安く済む可能性があります。

私の初期プランではlivedoorブログに独自ドメインをあてる事を考えていたのですが、livedoorブログのテンプレートのレパートリーが少なすぎるのと、ブログ内にたくさん広告で出てしまうというデメリットがあり、無料ブログに独自ドメインを登録したあとすぐに、別のサーバーをレンタルして、そちらのレンタルサーバーにドメインを載せ替えました。

結果的にWordpressを使う方向性に急遽切り替わりました。

多様なサーバーレンタルの会社があったのですが、Wordpressを使えて大手でコスパが良いのはどこかなと探した結果、私はさくらサーバーのスタンダードプランにすることにしました。

年間一括プランの購入で税込み6,286円でした月換算すると524円ほどなので、ランニングコストとしては負荷は少ないと思います。

ちなみに私はさくらインターネットのIDを勘違いして、さくらサーバーのIDと思って入力していたので、気をつけてください(私だけ…?)

ドメイン名とPWはメールで通知されます!

独自ドメインの登録

これが特に時間がかかった部分です。基本的な流れとしては、

  • ドメイン取得をしたサイトでネームサーバー設定をする
  • サーバーをレンタルしたサイトで独自ドメイン追加をする

だけなんですが、この2つ目の部分でまさかの落とし穴がありました。
2つ目の前にまずは1つ目のネームサーバーの設定をかんたんに紹介します。(お名前.comの例)

「その他のネームサーバーを使う」にさくらサーバーで指定されたサーバー名を入力します。That’s all。

続いて、さくらサーバーでドメイン/SSL設定のメニューから独自ドメインの追加を行うのですが、以下の表示が出た方は注意ください。

「初期ドメインがDNSに登録されていません。しばらく後に設定して下さい」

結論:待てば解決します。私の場合は60分ぐらいかかったのですが、ひたすら待ちます。

おそらく10回ぐらい同じループをしてしまったので、他の方にはぜひ前もって言っておきたいです。待ちましょう。無駄な時間をここでロスするぐらいならブログ記事書いていたほうが良いです。

WordPressをインストール初期設定するステップについてこちらの記事をクリックしてください。

以上、のはら家夫婦でした。

この記事を書いた人
のはら家夫婦

都内から地方移住した「のはら家夫婦」です。夫はアメリカでMBAを取得し、妻は人事畑の出身です。元々は国内外含め大の旅行好きですが、コロナの影響もあり最近は自宅生活を充実させることに必死です。夫婦で今までできなかった様々なこと(趣味、副業、資産形成、暮らしのアップデートなど)にチャレンジします!私たちだけではなく皆さんのタメになる情報も提供していきます!よければSNSフォローしてください!

のはら家夫婦をフォローする
ブログ運営
ひとりよりふたりがいい!

コメント